【Press Release/5月18日開催】全体戦略でDXを加速! Collaboration X vol.2「可視化されたデータの分析・活用術」~DXのためにデータを使ってできることについて考える~

デジタルトランスフォーメーション(DX※1)推進を行う、 株式会社INDUSTRIAL-X(本社:東京都港区、 代表取締役CEO:八子 知礼、 以下当社)は、 5月18日(木)にCollaboration X vol.2「可視化されたデータの分析・活用術」 ~DXのためにデータを使ってできることについて考える~を開催します。

本セミナーの詳細とお申し込み:https://lp.industrial-x.jp/0518_wingark


  • 本セミナー開催の背景と趣旨

ビジネス環境の変化が著しく未来の予測が困難な現在において、勘と経験を超えて、データとテクノロジーを駆使したDXによる企業変革が必要不可欠となっています。「DX」は企業内における各部門責任者のみならず経営者までが深く理解して進めていく必要があります。特に企業を変革させていくためのベースとなる「データ」の活用はDXを推進する企業にとって避けて通れない重要ファクターとなります。

本セミナーでは、ビジネスにおけるデータ活用の重要性と、データ分析・可視化の具体的手法を学ぶことができます。具体的な企業の事例を通して、データを活用したDXの全体戦略に繋げていく方法について考えていきます。業界・職種を超えて、ビジネスに必要なデータ思考を身につけることができます。


※1:DX(デジタルトランスフォーメーション):データとデジタル技術を活用して、顧客や社会のニーズを基に、製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、業務そのものや、組織、プロセス、企業文化・風土を変革し、競争上の優位性を確立すること。

  • こんな方におすすめ

・︎ データの読み取り方がわからない
・︎ データの活用方法がわからない
・︎ 勘と経験の経営からデータで判断する経営にシフトチェンジしたい

  • 開催概要

名称:Collaboration X vol.2「可視化されたデータの分析・活用術」
~DXのためにデータを使ってできることについて考える~

日時:2023年5月18日(木)18:00-19:00

主催:株式会社INDUSTRIAL-X

開催方法:オンライン(Zoomを想定)

*開催2日前頃にご登録のアドレスに参加URLをお送りします。

URL:https://lp.industrial-x.jp/0518_wingark

 

  • アジェンダ

18:00~18:20 DXにおけるデータ活用の重要性(INDUSTRIAL-X 中村)
18:20~18:40 データを共通言語に経営と現場をつなぐ(ウイングアーク1st 小林氏)
18:40~19:00 お客様事例に学ぶDX時代のデータ収集と具体的活用方法
(ディスカッション・小林氏、中村、大庭*ファシリテーター)

  • 登壇者

ウイングアーク1st株式会社

Data Empowerment事業部

ビジネスディベロップメント室

エバンジェリスト 小林大悟 氏(こばやし・だいご)

ウイングアーク1stにて、現在、BIツールの戦略・企画立案、および、エバンジェリスト業務に従事。2010年頃から、IoTの推進に注力しており、ユビキタスにてIoTクラウドプラットフォームの事業企画やスマートエネルギー・スマート家電のビジネス開発に従事、その後、ボッシュにてインダストリー4.0やコネクテッドカーなどのシステムのプリセールス&ソリューションアーキテクトに従事。

 

株式会社INDUSTRIAL-X

事業開発ディレクター

伊豆市CIO補佐官

中村祥子(なかむら・しょうこ)

2000年4月、現 日立ソリューションズ入社。CRMシステムを中心にWebシステムの導入コンサルタント、プロジェクトマネージャーを歴任。2019年4月日本マイクロソフト入社し、カスタマーサクセスマネージャーとして、お客様の事業ビジョン実現に向けて、デジタル活用や組織のチェンジマネジメントをお客様とともに推進2022年7月より伊豆市CIO補佐官として地方自治体DXにも従事している。

 

【司会/ファシリテーター】

株式会社INDUSTRIAL-X

事業開発リーダー

大庭清準(おおば・きよとし)

 新卒で株式会社SHIFTへ入社。業務基幹システムの品質保証に携わる。その後株式会社キカガクへ転職し、社内PMOとしてバックオフィス全般やサービスの立ち上げサポートを担当した後、講師として社会人向けのAI、データサイエンスに関わるセミナーを企画立案、登壇まで行う。


    • 株式会社INDUSTRIAL-Xについて

    企業名:株式会社INDUSTRIAL-X(インダストリアル・エックス)
    代表者:八子 知礼
    所在地:〒105-0003 東京都港区西新橋3丁目25-31 愛宕山PREX 11F
    概 要:デジタルトランスフォーメーション(DX)推進に必要なあらゆるリソースを最適かつワンストップで提供することによって、企業および自治体の次世代型事業への構造変革をスピーディに支援するResource as a Service(R)ビジネスを行っています。具体的にはあるべき姿のコンサルティング、IoT/デジタルソリューションの目利きと導入、現場改革リーダーとしての参画、事業評価などを費用の払い方まで含めたサブスクリプションで提供します。それらをサービスとして実現した「Resource Cloud」を提供しています。
    URL:https://industrial-x.jp/

     

    【主なサービス】

    「Resource Cloud」

    DXを実現するための様々な商材(リソース)を、度々対面接触することなくワンストップかつオンラインで調達可能とするサービスです。経営アドバイスから変革に必要なDXソリューションや人材をサービスとして提供します。

     URL:https://resource-cloud.jp/

    DX第一人者 八子知礼がDXの真髄を語り尽くす「eラーニングで学ぶDX基礎講座」
    DXの基礎知識の習得を行い、DXプロジェクトメンバーとして活動するための事例や考え方を学ぶ研修です。本講座では、DXの基礎知識を身につけるだけでなく、実際の事例や考え方を通じて、DXプロジェクトでの成功に近づくためのノウハウを学ぶことができます。初学者にも分かりやすく、DXの本質や最新のトレンドを丁寧に説明しています。さらに、新たな事業創成のポイントやDXで陥りがちな落とし穴を解説しているため、中級者のリスキリングにも最適です。
    URL:https://industrial-x.jp/e-learning/lp1/