高知県
業界カテゴリー:

「楽しく、楽に稼げる農業」を実現する、社会課題解決を真剣に追求するDX

高知県
(高知県IoPプロジェクト スーパーバイザー)

高知県

プロジェクト概要

施設園芸農業は「勘と経験」から脱却し、デジタルを主軸にその構造を変革していきます。高知県では、IoT(Internet of Things)で接続した農業ハウス内の機器のデータや、高知県全体にわたる農産物の個々の出荷に関するデータなどを、リアルタイムで一元的に集約するクラウド型のシステム「IoPクラウド*」 を立ち上げました。「楽しく、楽に稼げる農業」の実現が、農業参入へのハードルを下げ、農業従事者の人口減少に対しての打開策として、「後世に続く農業のカタチ」を実現します。
*IoP=Internet of Plants

クライアントの声

高知県庁農業振興部IoP推進監 岡林 俊宏 氏

兼ねてから取り組んできたプロジェクトに八子さんに入ってもらい、クラウドのアーキテクチャと稼ぐビジネスモデルの方向性を立て付けてもらい、IoP推進機構の立ち上げ及び運営に貢献してもらっています。またさらにINDUSTRIAL-X社としてもIoPクラウド(サワチ)の広報マーケティング面でも多大な貢献をしていただいており、知名度獲得と市場からの反応を多く集めることができています。