代表八子連載コラム シリーズ1

⑨製造業のDXで最も重要な考え方

2022年8月23日公開

今回は製造業のDXにおける最も重要な考え方となる「ボトルネック解消とスループット最大化」について解説していきたい。製造業の工程にはさまざまな課題が存在することはこれまでにも述べてきた。その影響があってなかなかスムーズに生産性が上がらないことが散見される。そのように工程の中で他と比べてパフォーマンスが劣る工程のことをボトルネックと呼ぶ。ボトルネックを発見してその能力を引き上げることによってライン全体ないしは工場全体の単位時間当たりの生産能力を引き上げる、これがスループットの向上だ。具体的に解説していこう。