Resource Cloud

Resource Cloudとは

Resource Cloudは運営するデジタルトランスフォーメーション(DX)に向けた様々な課題解決手段を包括的にサービスとして提供するビジネスコンセプト「Resource as a Service」を具現化したオンライン会員制サービスです。会員登録をして頂くと既に様々な企業で稼働実績があり、効果が十分に検証されたIoTやSaaS、そして導入人材などの様々なサービスが調達・発注手配可能です。

DX推進する事業会社様のメリット

多種多様なソリューションが存在する中でそれらを一つ一つ比較していくのは大変なことであり、またかつてのようにPoC(Proof of Concept;概念実証)を小さく行ってから判断するフェーズは終わり、スピーディに導入していかに可視化した後の次のアクションやビジネスモデルを考えるかにフェーズが移っています。
Resource Cloudを用いると、取り組みたい領域や得たい効果ごとにソリューションがあり、それらをオンラインで見積取得から発注・契約・納期確認ができ、オプションとして施工設置依頼・継続的コンサル依頼なども依頼することが可能です。Withコロナの時代に素早くDXに取り組みたい企業がベンダーの対面営業を必要とせずにワンストップで発注・契約可能で、更に金額が大きくなる場合には月額課金で支払うことが可能です。

DX提案するベンダー企業様のメリット

既に他社において実績があるものの、拡販やスピーディな提案・導入ができなかったり、新たなビジネスモデルとセットで提案することができなかった場合、Resource CloudやINDUSTRIAL-Xのアドバイザリサービスとセットで月額サブスクリプションサービスをパッケージ化して提案することも可能です。
Resource Cloudを用いると販売はINDUSTRIAL-Xが主体的に実施しますので、自社は開発に専念することができます。また販売や設置施工を通じての改善要望やアドバイザリを通じて上がってきた課題などはフィードバックしますので、製品仕様や機能向上を効果的に行うことができます。今までとは異なる販路をResource Cloudが開拓することでしょう。

Resource Cloudが提供する価値

Resource Cloudは事業会社とベンダー企業の間で抜け落ちてしまいがちな、目指す姿や予算から事業化へのシナリオ作り、お金の払い方のオプションや設置施工といった面倒な調整機能を担う橋渡しをします。当初はソリューション商材のオンライン販売のモデルですが、顧客先企業の課題を集約してきて、解決策とマッチングを図っていくようなサービスも実装する予定です。また導入ノウハウのサブスクリプションサービスも提供していく予定です。
このサイトに来るとDXに必要な全てがそろう、予算や決済の心配もできるだけ低減してスピーディな事業改革を目指す、そんな価値を提供していきます。

Resource Cloudサイトはこちら

CONTACT US

まずはお気軽にご相談ください導入に関する質問やご相談、サポートに関することなど、
まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせフォーム