イケダガラス
業界カテゴリー:

デジタルと無縁だったガラス業界を構造転換するDX

イケダガラス株式会社
(DX推進室の運営)

プロジェクト概要

受注型の生産がメインであった板ガラスの加工・販売においてデジタル化の遅れが大きなボトルネックになっていた。一念発起してデジタル化を同時多発的に進め、複数ある工場の生産性を一挙に引き上げ、次世代型ガラス加工販売業に変身することをDX推進室として支援。

クライアントの声

専務取締役 社長室長 池田 友和 氏

とにかくスピーディで、当社にとって効果的なテーマをデジタル起点で高い視座から矢継ぎ早に提案いただいています。また、当社に寄り添ってサポートをして頂けるところに信頼が置けます。ついていくのが大変ですが、次々とデジタル化を押し進めるうちに、組織風土が変革されていくのを実感しています。
引き続きDX推進室として共に業界の構造転換に挑戦しましょう。