豊田通商
業界カテゴリー:

異なる事業部門に対する全社横断型DX

豊田通商株式会社
(新規事業構築・DXビジネス推進アドバイザリ)

豊田通商株式会社

プロジェクト概要

全社のDX推進を統括する部門に、様々な事業部門から多種多様なビジネステーマの相談が入ります。それに対して、プラットフォーム化やデータ活用ビジネス実現といったデジタル目線での検討事項を、先行する事例や詳細を詰めるべき論点を明確にした上でより現実的な実行プランに落とし込むことを見据え総合的なアドバイスを提供しています。(図の「バンカーノート」は、全社横断型DX支援における“壁打ち会”を通じて進捗したDX案件事例です。)

クライアントの声

CDTO補佐 松﨑 英治 氏

いつも壁打ち会を有難うございます。全社における多種多様なDXテーマに対して当社には無い視点で叱咤激励を交えて論理的・ファクトベースでご指摘、導いてくださることに大変感謝しています。真のDX=提供価値変革への取り組みを加速させるべく、INDUSTRIAL-Xさんに対する期待も上がりつつありますので引き続き伴走を宜しくお願いいたします。